【妊活 排卵日 おりものの変化】排卵検査薬を使わない!~続き~

おりものの変化について前回の記事はこちら💁‍♀️

【妊活 排卵日におりもの変化】排卵検査薬使わない方法 ブログで解説

今回はその続きについてです♫

意識してみると、排卵日って結構分かりやすいです!!

久しぶりに先々月から意識してみました。

先々月はおりものの変化がすごく、すぐに分かりました。排卵しているなぁと。

し、か、し!!

先月と今月ではまた気づいた点がありましたので、ご報告したいと思います。

排卵日が体の変化でわかったら、妊活にはありがたいですよね!

少しでも参考にしていただけたらと思います。

 

排卵日を意識しだした理由

上の子も1歳になるので、2人目をそろそろ考えるようになりました。時間もかかることだし、早めから自分の体の変化には気づきたいと思い、おりものの変化を意識して、記録することにしました。

長男はこちらの記事に書いた通り、たまたまかもしれませんが、産み分けに成功しました。

詳しくはこちら

【男の子産み分け成功!体験談】秘訣9つをブログで解説

今回は女の子の産み分けにチャレンジしたいと思っています。

こちらの記事に書いています。

【女の子産み分けタイミング】体験談をまとめた秘訣9つをブログで紹介

排卵日の2、3日前を狙うつもりです。そのため妊娠する確率もかなりさがるので、時間はかかるとは思いますが、あせらずゆっくり待ちたいと思っています。

そのためにも自分の体の変化には敏感になろうと思いました。

スポンサーリンク

排卵日のおりものの変化は毎回変わる

先々月はあきらかなおりものの変化が、先月はあまり分かりませんでした。それかなと思う日は一応記録しましたが、今月とあきらかに違うのでおそらく排卵しなかったのではないのかなと思っています。

授乳中なのに、3ヶ月で生理はきましたが、お乳をあげていると排卵を抑制し、妊娠しにくいそうです。

先月はなんとなくそんな気がしました。

今月はどうかなと、意識してみると、先々月ほどではありませんがおりものの変化がよく分かりました。

 

おりものの変化とは?どんな感覚?

わたしの中で何かはさまっているような、トイレで拭きたい感じです。

粘り気があると排卵しているともいうので、そうかもしれません。

徐々に増えるので、意識しないと気づかないのかもしれません。

今日はとても気になります。

 

基礎体温も合わせて測ってみた

あわせて基礎体温も測ってみました。

  • 4日低温期
  • 5日おりものの変化を感じる→高温期に入りました
  • 6日おりものが気になる

 

おそらく5日の朝が排卵日だったんだと思います。一番体温の低い4日の夜から高温期に入った5の朝にかけて一番タイミングを取るといい排卵日だったのだと思います。

しかしわたしは女の子の産み分け。。。タイミングとるのが早すぎたかもしれませんが、様子見です。

基礎体温を測るのも重要ですが、おりものの変化もあわせるとより一層わかると思いました。

こちらの記事にあげたとおり、

妊活の体験談。子供を授かりたい私が実行!!基礎体温ははかるべき。

がくんと体温がおいたあきらかな排卵日の日は分かりますが、高温期に入るのに時間がかかりきれいなグラフではなかったのですが、排卵日がドンピシャだったので、長男を授かることができました。

体の変化にも敏感になっていると妊活には参考になると思いますので、意識してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

今回は排卵日のおりものの変化についてでした。

やはり毎回必ずしっかり排卵するわけではないのかなと思いました。

その時の体調とかにも大きく作用されるんだと思います。

おりものの変化としては排卵してから、もっとも多くなるような気がします。これからも意識したいと思います。

前回妊娠した時は、やはりサプリを飲むようになってから授かることができたので、葉酸【現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ】
やマカはからだ本来のリズムやバランスを整えるサプリ【マカ】
大事だなと思います。妊活には特に欠かせません。元気な赤ちゃんを産むためにもお母さん、お父さんの体調を整えることからはじめるべきだと思いました。

基礎体温とともに小さな体の変化も記録しておくと、今後の参考になりますよ。

おすすめ記事

排卵日 調べ方 プチアイビスのタイミングや手順をブログで紹介 フライング検査で陽性うっすら薄い線が!実体験をブログで解説 妊娠初期症状はいつから?生理前とはあきらかな違いの腰痛!実体験からブログで解説

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です