【妊活 排卵日におりもの変化】排卵検査薬使わない方法 ブログで解説

 

わたしは、避妊をしなければすぐに授かれると思っていました。

でもそうじゃなかった。

自分なりに妊活について調べ、実践しました。タイミングの回数も増やして、確率をあげたり、夫婦でサプリをとったり、いろいろ自分なりにできることをしてもなかなか授からず、1人目の妊活の時はものすごく長く感じました。

生理周期が28日から48日とバラバラで、排卵日の特定が難しく苦労しました。

タイミング法も基礎体温のみで、排卵日を判断していたので、うまく計れず、把握しづらいときも多々ありました。

排卵検査薬を使うのも、金額もするし、何か良いものはと、こちらのプチアイビス商品を購入しました。

詳しい記事はこちら

排卵日 調べ方 プチアイビスのタイミングや手順をブログで紹介

 

排卵日を特定するものはいろいろあるけれど、体の変化でもわかる方法はないかな?と、調べてみることにしました。

意識することで、明らかにいつもと違う体の変化にも気づくことができました!!

今回はそのことについて、詳しく書きたいと思います。

 

タイミング法には排卵日の特定は必須

排卵日付近が分かっていないと、タイミングがズレて、妊娠の可能性が下がってしまいます。

排卵日が特定できれば、基礎体温がうまく計れなかった失敗もないし、排卵検査薬を使ったとしても、毎回高額な金額を使わなくても済みます。

排卵日の特定ができれば、タイミングも取りやすく、可能性もグンと上がります。

 

スポンサーリンク

排卵日を特定するためのもので便利なもの

自分の中でいろいろ調べて、排卵検査薬のデジタル版があることを知りました。排卵検査薬はだんだん濃くなって薄くなるので、正直慣れるまで排卵日を特定するのは、難しいかもしれません。それとは違って、デジタルなので見やすいです。

排卵日はニコちゃんマークが教えてくれるそうです。

排卵日付近は知りたいので、はっきりわかるデジタルの方法もあるので、気になる方は調べてみてください。

すぐに見つかると思います。

 

排卵日付近の体の変化

本題ですが、排卵日付近の体の変化は、はっきりわかるようになりました。

わたしは基礎体温を計っていた時も使っていたアプリがあるのですが、それに今も生理日だけは毎回記載しています。そうするとアプリが、だいたいの排卵日を予測してくれます。

自分で排卵日だと思う日も記録することにしました。

今月も久しぶりにひらけたグラフですが、排卵日だと思う日を書こうと思うと予測の日とドンピシャでした。

やっぱり体の変化はあたっていました。

1人目妊活の時にどうして気づけなかったのかと思うと残念です。

 

排卵日にはおりものにあきらかな変化がある

おりものがあきらかに違います。粘り気がすごいです。

おりものシートがないと、下着が変えたくなるくらい気になります。

以前調べた時、排卵日付近はおりものの粘り気がつよくなるそうです。

指と指で伸ばして、10センチ以上伸びるかを調べる方法もあるそうです。

 

スポンサーリンク

排卵日は調べなくてもわかる

わざわざ指で伸びをみなくても、意識するとあきらかにいつもと違います。

生理終わってから、おりものが一番多くて、ネバネバしている時があれば記録してみてください。

排卵日付近がドンピシャでわかってきます。

私が記録したのはこちらです。



おりものが多く、粘り気がすごいなと思う時にスタンプをおしたら、たまたま予測の排卵日とドンピシャでした。

意識するだけで、みなさんも排卵日に気付けるかもしれません。

 

2人目の産み分けを考えている人も…

そろそろ2人目が欲しいなと思っている方もいると思います。

元保育者★nana

元気に産まれてきてくれればそれで良いとは思っていても、産み分けに挑戦しようか迷っている方も多いと思います。

そんな時、おりものの変化が分かっていると、特に女の子!ものすごく参考になりますので、意識してみてください。産み分けゼリーと併用すると確実です。【ベイビーサポート】すべて日本製の大人気潤滑ゼリー
人生は一度きり。産み分けに抵抗がある方も、公式サイトをのぞいてみるだけでも参考になりますよ。【ベイビーサポート】公式ショップはこちら
私も女の子も育ててみたいなという気持ちが本音です…。元気に産まれてきてくれたらこの上ない幸せなんですけどね♪

 

まとめ

排卵日の特定は、妊活には欠かせません。分かっているだけで、タイミングが取りやすくなると思います。

わたしも1人目の妊活で、おりものの変化がわかればかなり楽でした。

低温期が続けば、妊活のために高温期に入るまで、タイミングを2日に1回取り続けていたので、もっと早く気づきたかったです。

MEMO

排卵日をドンピシャでねらうのも大事ですが、やはり回数も大事だと思います。

回数が多ければ、確率も上がります。なかなか時間を取るのは難しいと思いますが、それもすべて、未来の我が子に会うためです!!

 

わたしはどうしても、旦那さんに似た我が子に会いたい…ママになりたい…大好きな旦那さんをパパにしてあげたかった。。。

避妊をしなければ授かれるなんて、本当に自分の考えがあまかったです。

妊活は何度も心が折れるし、長い時間かかる方もいると多いと思います。

でも、少しでも可能性があるのなら、あきらめずに続けてみてください。

一人でも多くの方が、無事に元気な赤ちゃんを授かれることを願っています。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

続きを書きました♫ぜひご覧ください。

【妊活 排卵日 おりものの変化】排卵検査薬を使わない!~続き~

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です