【赤ちゃん髪の毛を保存】自宅で簡単子どものヘアカット!

1歳の息子を子育て中のママです。今日は息子のはじめてのヘアカット💇‍♂️について便利なアイテムもふくめ、ご紹介したいと思います。

元保育者★nana

はじめてなので髪の毛は大切に保管したいと思います。ネットにも保管用の可愛い箱が売っています♪

 

赤ちゃんの髪の毛を筆にするかも迷いました。

 

記念になるものを作ってあげたいので…。

元保育者★nana

悩んだ結果わたしは自分でカットすることにしました。毛束にできるくらい髪の毛を伸ばしました。

だれの髪の毛を切ったことがないママは少し不安かもしれません。

しかし思ったよりも、髪の毛を切るのは簡単ですよ。

ちなみにわたしは旦那さんの専属美容師です。笑

13年切ってきました。免許はありません。

美容院代を考えるといくら節約できたことか…。

子どもの髪の毛も簡単なので、ママが切って節約しましょうね♫

赤ちゃんはじめてのヘアカット準備物は?

 

  • よく切れるハサミ✂️(セリアで購入、本当によく切れます)
  • ヘアカッター(セリアで愛用品)
  • クシ
  • バンボ
  • 袋(切った髪を入れる袋)
  • シート(結果使えませんでしたが…)

このように用意してみました。

バンボ以外は全てセリアで購入品です。

すくためのエメラルドグリーンのヘアカッターはお気に入り♫

替え刃も持っているくらいです。

13年間旦那さんの髪型を変えるのも必ず愛用してきました。

ヘアカットのキットは通販にも売っているので、興味のある方はのぞいてみてください。

 

 

スポンサーリンク

赤ちゃんはじめての断髪式

結果を先に言います。息子今日はバンボの気分ではないようで、動き回り逃げ回りました。

ピクニック用のシートも意味なしです。笑

お気に入りのミニオンや、パンを与えようかとも思いましたが、うんちの匂いもしてきてあせっていたので、クシで整えてばっさりはさみで切りました。

結んでから切ると楽ですが、根元が両側は長く、真ん中は短く切ってしまうことになるので、下の画像のようにきりました。

長いとはいえ、ばっさりは切りたくなく、本当はととのえるくらいにしたかったんですがはじめてのカットなので、記念の毛束にして大切に保管したかったので、ちょきん✂️と切りました。

これをとりあえずゴムでくくり束にしました。

ここからは好きなように切れます。息子を追いかけますが、嫌がって逃げ回ります。おもちゃをおいてもダメ。

やはり一人で切るのは難しいのかと思ったら、思いつきました。

髪の毛が散らばらない風呂場でヘアカット

わたしは髪がぬれると分かりづらいので、風呂場は避けたかったのですが、あきらめて場所を変えてみると…

お気に入りの顔洗顔をもってじっと立っていてくれました。

しゃしゃしゃとこのすくヘアカッターできると、あっという間に切れました。切った髪の毛をながし、排水口に溜まった毛を集めるだけで簡単でした。

元保育者★nana

切った髪が残らないように、お風呂前に切ることをおすすめします。

Before afterの画像は…

子どもの髪の毛ママセルフカット

髪の毛を乾かしてみると、うんいい感じになりました。

のびて寝癖がやばかったのでスッキリしました。

後ろが生後4ヶ月の時に頭をクリクリしたので、チリチリになってしまいました。

Before

After

スッキリしました。

 

元保育者★nana

風呂上がり自らバンボに座る息子。さっきは全くダメだったのに🙅‍♀️

なんでやねんと思いながら、まっはじめてだしなとぐっと我慢しました。笑

 

前髪は短いので切っていません。

ママのセルフカットでも十分可愛くなりました。

バリカンとかは楽ではありますが、すきバサミやヘアカッターでも上手にカットできます。

大事な行事や写真撮影があるときはプロにお願いしても良いですが、ママのセルフカットにすることでかなり節約になりますので、まずは旦那さんの髪型で練習してみてください。笑

スポンサーリンク

まとめ

今回は子どものセルフカットについてでした。

正直旦那さんの髪型よりもサラサラで切りやすかったです。

毛束にした髪はリボンで結び、100均で売っているバレンタインのチョコを入れる箱にいれて保管したいと思います。

購入したらこちらのページに画像をのせますね。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です