食費を節約!!3人家族 3万円に抑えたい私が実行しているマイルール8選

固定費の見直しも大事だけど、毎月かかる食費を見直す事も大事ですよね?

元保育者★nana

我が家も食費をなんとか節約しなければと思い、いろいろ工夫しています。

節約するためのマイルールを紹介することで、みなさんの参考になればと思い、記事にしたいと思います。

食費は3万円以内に抑えたい!!

私が実践していることをご紹介

○買い物行く前に冷蔵庫の中身の写真を撮る。

○食費は月3万円におさえたいので、1週間の予算は7000円前後。

○購入する食材はよく使用するものにする。

○安いかさまし食材を積極的に買う。

○お腹空いている時は買い物に行かない。

○休日に1週間分をまとめ買いし、よほどのことがないと追加しない。

○定期的に冷蔵庫を空っぽにする。

○1ヶ月に1回、月末のゴミ出しの前日に冷蔵庫も整理をする。

スポンサーリンク

我が家のマイルールを詳しく解説

○買い物行く前に冷蔵庫の中身の写真を撮る。

私よくやってしまうんです。マヨネーズ買わなきゃ!!でも、先週買ったっけ?

冷蔵庫にはチーズが2つ🧀食品庫にはツナ缶の3個入り2つ。

長持ちするものでも、ダブって買ってしまうのはムダですよね?

だからといって、前回のレシートを残しておき、使ったら斜線をするマメな性格でもないので、写メを撮ってから買い物へ行くようにしています。

○食費は月3万円におさえたいので、1週間の予算は7000円以内。

買い物も慣れてくると、だいたいどのくらい購入すればこの金額にいくかがわかってきます。

電卓を使って計算したりなど、面倒なことはしません。

7000円前後にしているのは、調味料がまとめて無くなったりすると、超えることもあるし、上限に達しないこともよくあるからです。目安にしています。

○食材は使いやすくて、大体決まったものにする。

私は結構、色んな食材にも手をつけがちですが、息子の離乳食、旦那さんが喜ぶ料理、私の好きなものは決まっています。

あえて、挑戦しません。友達からオススメのレシピをもらったときはいつもと違った食材も買います。しかし、これを作ると決めずに新しい食材に手をつけると、使い慣れていない食材はどうしてもあまらせてしまいます。新しい食材は、応用が利かなかったりもします。

時間がある方はクックパッドを見たりして、使いきれると思いますが、わたしは息子に手がかかり、キッチンに立つ時間もあまりとれませんので、使い慣れた食材で、頭に入っているレシピを作るようにしています。

○安くてかさまし食材を積極的に買う。

もやし、豆腐、などですよね。それにもやしって安いだけだと思ったら、栄養価も高いそうです。とってもありがたい食材です。積極的に取り入れるようにしています。

○お腹空いているときは買い物に行かない。

お腹空いているときは、賞味期限の短い、惣菜とかに手をつけがちです。

巻き寿司、サンドイッチ、デザートにティラミスなど。

空腹で行くと、料理をせずにすぐに食べられるものを探してしまいます。作ってあるものは割高になり、空腹だと多めに買ってしまいがち。

食事が終わってから、必要なものを買いに行くようにしています。

○休日に1週間分まとめ買いをし、追加しないようにする。

我が家では、旦那さんに買い物袋を持つのを助けてもらえるので、休日にまとめ買いをします。

旦那さんと会話をしながら食品を買うことで、もし冷蔵庫の中の写メを撮り忘れたとしても、いろいろ聞くことができます。

毎週必ず連れて行きます。



○冷蔵庫を空っぽにする。

追加で買うと、新しい食材に手をつけてしまいます。古い食材だけで作れるレシピを考えます。買い物前日は野菜炒めやカレーなどで冷蔵庫の中を空っぽにします。使いきれるように努力します!!

○1ヶ月に1回、月末のゴミ出しの前日に冷蔵庫も整理をする。

漬物や、ごはんのお供の瓶、加工食品など、長持ちするものは、気付いたときには悪くなっていることが多いので、1ヶ月に1回は整理します。

これは冷凍庫の写真です。一度全て出して、賞味期限のチェックと、濡れタオルで拭いています。

整理するときは冷蔵庫が空っぽに近い、買い物へ行く直前が見やすくて良いです。

冷蔵庫でうっかり長時間放置しがちなビンのもの。常にペンを扉に貼り付けて、用意してありますが、開封したときの日付を書くのを、どうしても忘れがちです。日々反省です。

賞味期限切れはもったいない。冷蔵庫の整理整頓を心掛けましょう。

整理の日を、月末のゴミの日前日にする!と決めると、毎月忘れなくて良いです。

元保育者★nana

今は、、、食材で買うものについてですが、離乳食が始まったので、7ヶ月は食べられるものも限られています。息子メインで購入するものを決めます。その食材の中で、大人のレシピを考えています。

離乳食についての記事はこちら↓

我が家の離乳食 フリージングのやり方。100均アイテムを使う方法を紹介

まとめ

毎月かかる食費は、無駄なく使いきれることと、おさえられるところはおさえたいということが重要ですよね。

1家族あたり1年間に捨てる食材費は、平均6万円という記事を見て、見直すことの大切さを知りました。
大切な食べ物は絶対に捨てない!!意識する事で、6万円も節約ができる。
それに、毎月5万円の食費を使っている家族が4万5千円に減らすことができたら、年間6万円の節約になります!!

意識することで変われると思いますので、ぜひできることから実践してみてください。

こちらもおすすめです

関連記事旦那さんのお小遣いは?クレジットカードはわたす?

見ていただきありがとうございました。