【対策】オムツ替えで寝返り防止…と悩んでない?イライラなし簡単!

 

生後10ヶ月の男の子を育てるママです。

オムツ替えに毎日苦戦していました。息子はあおむけの時間がほとんどなく、常にうつぶせ・ずりばい・はいはい・お座り・つかまり立ちで過ごしているからです。

詳しくはこちら

赤ちゃんの寝返りはいつから?注意すること5選を経験したママが解説 赤ちゃんのずりばい(はいはい)はいつから?おすすめマット つかまり立ちで転倒 頭を守るための対策!転んでも安心たった一つの方法 【赤ちゃんお座り足突っ張る】練習したら急にできた!生後8ヶ月ママブログ

息子があおむけになっているのは、寝ている時だけでしょうか?

そんな子にあおむけでオムツ替えなんてできるわけがありません。

すぐにくるんと寝返りしてまわってしまいます。

おもちゃを持たせても、手からはずれるとそれを拾おうと、余計に寝返りしてしまうので、意味がありません。

今日は思い切ってあるやり方で試したら簡単にオムツ替えができましたので、ご紹介したいと思います。

 

オムツは何を使っていますか?

うちの息子は、メリーズのSサイズのテープを使っています。

詳しくはこちら

オムツのサイズの変化新生児→S→Mまで総額は?大きいメーカーは?

さっとはかせるパンツのが楽だと思いますが、意外にテープでも長く使えます。

テープの方が枚数も多くて、オムツが多いぶん気兼ねなくかえることができます。

はいはい・つかまり立ち・つたい歩きしますが、テープでもずり下がってきません。

経済的にも枚数の多いテープ、特にSサイズが使える方はたくさん入っていておすすめです。

こんなにテープが長く使えるとは思っていませんでした🎶

 

スポンサーリンク

オムツ替えで寝返り!ギャン泣き!

生後何ヶ月からオムツ替えに苦労しだしましたか?

うちの子は生後9ヶ月半頃から特にギャン泣き!寝返り!はいはいで進もうとするようになりました。

つかまり立ちをするようになってから、ピークを迎えました。

変えようとすると、寝返りをする息子のお腹を手のひらでおさえます。宙に浮いてでもうつぶせになろうと必死にもがく息子です。

 

元保育者★nana

こんなに活発になった息子、あおむけで変えるなんて無理!とあきらめてから楽になりました。

 

オムツ替えを防止するんじゃなくて、好きな姿勢でかえる

オムツ替えをあおむけでしてきたからと、いつまでも寝転んでいる状態でオムツ替えをしていませんか?

初産、1人目だと気づきにくいんですが、2歳の子どものオムツを替えをしているママをみると立った状態でかえていました。

オムツ替えコーナーにいっても確かにみんな大きい子は立たせている人が多かったです。

元保育者★nana

うちの子も試しに、息子の好きな姿勢でかえてみることにしました。

 

【オムツ替えの対策】つかまり立ちが安定してきたら…

うちの子はテープだしなぁと、勇気がいりましたが、試しにつかまり立ちをさせて変えてみました。

今までオムツ替えをするとギャン泣きだった息子が、めっちゃご機嫌なんです。

元保育者★nana

心配していたテープですが…。

めっちゃ変えやすいです!!パンツのようにきゅっとお尻を最後あげることができるので、フィットさせることができます。

今まで寝転んだ状態だと、下すぎないかな?とか、上にあげすぎて前が下がって止めずらかったり、寝転んだ状態でもオムツの位置って難しいなと思っていました。

立っている方がジャストフィットでつけることができるんです!!

おしっこから、つかまり立ちでオムツ替えの挑戦をしてみてください。

今ではうんちも立って変えています🎶

つかまり立ちをしていると、しっかりつかまっていてくれているので、おしりも拭きやすいんです。

 

スポンサーリンク

つかまり立ちでオムツ替えをする時「写真」

肌着を背中の方のえりにひっかけると変えやすいですよ。

写真はこんな感じです。


つかまり立ちしやすい高さのところで変えると簡単です。

つかまり立ちが安定してきたら、試してみてくださいね。

 

まとめ

今回は、オムツ替えの対策についてでした。

つかまり立ちまでするようになったら、オムツは寝返りマックス!!暴れてギャン泣きします。

そんなに泣く?少しの間だけなのに?とイライラもしていたかもしれません。

大も小もつかまり立ちで楽々オムツ替えです。

元保育者★nana

立ってかえるのは早いかな?と思っていましたが、思ったよりも簡単でした。

眠たい時や、普通に寝転んでも変えさせてくれるときは、無理に立ってかえなくても良いので、状況みて試してみてください。

一つの方法として取り入れてみてくださいね🎶

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です