赤ちゃんのよだれかぶれケアの仕方!即完治しました。

 

 

元保育者★nana

赤ちゃんのよだれの量が増えてくると、いつの間にかよだれかぶれになってしまい、悩まされる方も多いのではないでしょうか?

うちの子もあっという間にこんなに赤くなってしまいました。

今回はよだれかぶれにケアの仕方、完治した方法についてご説明したいと思います。

 

よだれかぶれはいつ頃?

 

生後5ヶ月でおもちゃ遊びが上手になってくると、生後6ヶ月には何でも口に入れ確認し、口周りはベトベトになり、よだれの量もピークを迎え、あっという間にこんなことになってしまいました。

うちの子のおもちゃの記事はこちら

生後6ヶ月のお気に入りおもちゃプレゼント探しの参考に

 

生後5ヶ月からはじめた離乳食も影響していると思います。

スポンサーリンク

よだれがひどい時の対策

❶永遠に口からよだれが出続けるので、家ではハンドタオルを息子の近くにセットし、常に拭いてあげました。

❷スタイも必ず付けるようにして、いつでもさっと拭けるようにしました。

スタイの記事はこちらから

赤ちゃんのスタイはいつからいつまで?活用方法やオススメな物も紹介

❸新しいスタイに出来る限り交換していました。

❹ぬらしたガーゼで、口の周りをよく拭いてあげました。

❺お風呂では、きれいに洗うのと、浴室から出る直前も口の周りがすぐにヌメヌメになるので、気をつけて洗い流していました。

お風呂の記事はこちら

生後5ヶ月~7ヶ月半の赤ちゃんを一人でお風呂に入れる方法をご紹介!!

❻お風呂上がりきれいになったらすぐに、ワセリンをぬっていました。

赤くかさかさになっていたし、ワセリンなら安心だと思い、薄くぬるようにしていました。

 

ある日ふと気づく

 

脂漏性湿疹で処方してもらったロコイド。結構ベトベトになるからと、あまりぬらず残っていました。

オムツかぶれや、脂漏性湿疹と、皮膚のトラブルにはいつもロコイドだと気づき、お医者さんによだれかぶれにもぬってもいいのかを聞いてみました。

オムツかぶれの詳しい記事はこちらから。

新生児のオムツかぶれ、オムツかぶれの要因、対処法

脂漏性湿疹の詳しい記事はこちらから。

赤ちゃんの頭にうろこ状のかさぶた!!ケアの仕方&脂漏性湿疹の克服法

小児科のお医者さんからは

 

小児科のお医者さんにたずねます。

脂漏性湿疹のロコイドが残っているが、よだれかぶれにも薄く塗ってもいいか聞きます。

先生からは、よだれかぶれにも効果があるから、ロコイドをぬってあげてと言われます。

口の周りなので、ロコイドを塗ると、舐めるかもしれませんが、あまり口に近い部分は避けた方が良いですか?と聞きます。

先生からは、まずいので舐めません。舐めても大丈夫だよと言ってもらいます。

ものすごく安心しました。

ちょうど予防接種だったので、直接聞くことができて、さっそくその日のお風呂の後、清潔な状態でぬることにしました。

 

スポンサーリンク

ロコイドをぬってどうだった?

 

ロコイドはとっても万能の薬で、1日で効果がわかり3日目にはよだれかぶれどこにあったかな?と思うくらい、きれいに治っていました。

きれいになり、一安心しました。

まとめ

 

ロコイドはよだれかぶれをした肌に一瞬で効きましたが、その後も常によだれは出続けます。

よだれが出たままにしておくと、またよだれかぶれになってしまうので、定期的にぬらしたガーゼで拭いてあげましょう。

お風呂中に口の周りを手で拭きながらすすぐと分かると思いますが、ヌメヌメしていると思います。

そのままの時間が長いとそれではよだれかぶれを繰り返しますよね。

うちの子はよだれかぶれになったのは一回だけですみました。ワセリンで保湿したりケアをまめに行ったのと、よだれの量も少しずつ減って来たので、きれいなままでたもつことができました。

私の愛用しているワセリンはこちら



かわいい我が子が、よだれかぶれのままだと心配ですよね。

わたしも早くなおしてあげたいと悩んだので、わたしなりに解決したことを共有することで、みなさんの参考になればと思い、記事にしました。

 

 

他にも育児で悩んだ記事はこちら

添い乳のげっぷは?寝かしつけは?やめちゃうの?頼り過ぎない工夫 赤ちゃん[早起き習慣]もたらす効果!生活リズムをつけるポイント!!

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。