バンボいつまで使える?迷う色の選択方法も解説 写真付きで完全ガイド

つはつ1歳2ヶ月の息子を子育て中のママです。今日は悩んだけど買ってよかったバンボについて書きたいと思います。

バンボ ベビーソファって結構するし悩みますけど、うちの子はなかなか腰も座らなかったので、離乳食では必須な椅子!バンボチェアが大活躍でした。

 

バンボについて以前書いた記事はこちら💁‍♀️写真付きで解説しています。

バンボの使い道メリット多数【オススメポイント】いつから使えるの?

バンボチェアいつから?何ヶ月から?

バンボ ベビーソファは生後5ヶ月から使い始めました。うちの子は首すわりもギリギリだったので、しっかり座ってから使い始めましたょ。

腰が座っていなくても使えますが、首が座っていないとこうなります↓↓

 

初めて購入した時に記念撮影しましたが、枕をはさみました🤣

背もたれはないので、ぜひ首がしっかり座ってから使ってあげてください。

首すわりは結構急に安定してきます。まだ危ないなって思ったらもう少し押入れに眠らせましょう笑

離乳食始まる前に準備しておくと良いですね。

スポンサーリンク

バンボベビーソファを買うメリット

バンボ ベビーソファを使うメリットはこちらです💁‍♀️

❤️バンボに座らせた赤ちゃんが可愛すぎる

❤️首が座ってから使える

❤️離乳食スタートに便利

❤️使い道が豊富

何を使うにも、バンボ。使う期間を気にする方も多いと思いますが、パパも仕事で遅い、ほぼワンオペ育児だったので特にその期間座らせることができるバンボは本当に大活躍でした。

 

バンボのデメリット

💔金額はもう少し安くしてほしい🤣笑

ぐらいですかね?でも買って本当に良かったです。

バンボ色に迷う?そんな時はこの方法で。

バンボ ベビーソファの色って多いし、子どもにはどの色が似合うか迷いますよね!!

そんな時は、ペイントで色を塗っちゃいましょう。

わたしは水色と黄色で迷いました!!そんな時に相談した妹からこんな画像が!!!!

 

水色はこんな感じだょ↓

 

イエローだとこんな感じ↓↓

 

妹がイラスト描いて送ってきてくれました。迷ってた考えがすぐに変わり息子はイエローのが似合う!!

と納得して購入することができました。

とゆうかこの写真🤣

元保育者★nana

すんごい表情🤣

妹の待ち受けだったみたいで、時刻が入っています笑

赤ちゃんは原色の明るい色がよく似合う!!とアドバイスもうけイエローにしましたがこれを選んで正解でした。

次女の子でも使えますしね♫

この色を買ってよかったです。

妹よ…ありがとう。

バンボいつからいつまで?

本題のいつからいつまで?ということですが、バンボ ベビーソファは1歳過ぎても使っています。

たしかに座らせると逃げ出せるようにはなりましたが、自分で座るようにもなります!!🤣

 

赤ちゃんスペースに置いておくと、座ってテレビ見たりしているので可愛いですよ。

自分で座る選択ができるようにそばに置いてあげてくださいね。

スポンサーリンク

バンボはテーブルトレイ付きがおすすめ!!

おやつあげるときも大活躍だったので、テーブル付きを買えばたべやすかったと後悔しました。ぼろぼろこぼれるのもキャッチしてくれますよね。

詳しくはこちら

バンボ テーブル いる?いらない?3ヶ月使ってみて、購入したい理由

バンボチェア腰の負担

気になるところはバンボチェアの腰の負担!!

腰の負担は、確かに購入前は気になってました。

しかし1日中座らせるわけでもありません。

❤️離乳食の間

❤️お風呂場でママが洗っている間

❤️髪の毛を乾かす間 など

 

お風呂の使う様子はこちら💁‍♀️

生後5ヶ月~7ヶ月半の赤ちゃんを一人でお風呂に入れる方法をご紹介!!

 

言っても1日の少しの間です。

うちの子は普通に使いましたが、成長に全く問題なかったです。

首すわりがゆっくりな子は、全体的にゆっくりめだそうです。

本当にそんな感じでした。

ゆっくりではありますが、今では少しずつ歩いているし、問題なく成長しています。

心配される方も多いと思いますが、そこまで気にしなくても良いかもしれません。

まとめ

今回は息子に買ってよかった。バンボ ベビーソファについてでした。

悩んでいる方はぜひ購入を検討してみてくださいね。

おすすめ記事

【子育て便利グッズランキング本当に役に立ったベスト10】~1歳頃 出産準備 【テーブルチェアはいつまで?】ファーストチェアに大活躍!離乳食に必須

 

おすすめ商品

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です