【卒乳 授乳回数の減らし方】1歳完母 寝る前の授乳もなしでいけた!

1歳1ヶ月の息子を子育て中のママです。今日は、授乳回数について書きたいと思います。以前からも言っていた、卒乳に向けての授乳回数を減らす努力は続けてきました。

【卒乳の仕方や準備について】体験談をまとめてみた

生後10ヶ月から頻回授乳になり、これは卒乳どころか減らすことも難しくなり、少しあきらめかけていました。

しかし、最近また急に調子が良く、授乳回数を減らすことに成功したので、記事にしたいと思います。

1歳の授乳回数について

つい最近まで頻回授乳で、悲しそうに胸をポンポンとたたくので、朝と寝る前以外にも昼間も多い時は4、5回はあげていました。

それが、お出かけをすると飲むのを忘れるので、最近は朝と寝る前だけになってきました。

ようやくようやく1日2回!!!

ついにうちの子も2回まで減らせた!!

これは自然卒乳をねらえるのではないかと、様子をうかがっていました。

 

スポンサーリンク

季節も影響している?

12月で寒くなって、のどもかわかないからなのか、それも影響している気がします。

これが真夏なら絶対に欲しがっていたと思います。

卒乳するタイミングは全てが重なるとうまくいくのかもしれません。

 

授乳回数を減らせた!寝る前の授乳もなしに!!

寝る前は必ず子守唄を歌うのですが、1歳になり、息子もかしこくなったのか、寝室に入ると自ら「ねーんねーん」と歌うようになりました。

今日もいつものように、寝室に入るとぐずりましたが…

ほしがる行動→→

 

❤️からぜきをする

❤️泣き方も特徴あり

❤️胸をポンポンたたく

 

この3点が見られなかったので、これはいけるのではないかと、ねんねんころりの歌をうたってるとあきらめてママの腕枕で一緒に歌ってきました。

ぐずったのも5分くらいで終了。

もしかしてこれはいける?とそのままねんねんころりを歌い続けるとスヤスヤと眠りにつきました。

 

自然に卒乳を目指したい!!

できれば、いきなりやめるのではなくそんなにつらくなくやめられるようにしてあげたい。

子どもの様子を見て授乳回数を減らすことからはじめたことは正解でした!!

【卒乳の仕方や準備について】体験談をまとめてみた

 

スポンサーリンク

卒乳に向けて必要なもの

卒乳して乳腺炎とかになったら、大変です。最近朝と夜だけになったので、寝る前におっぱいがパンパンに張って痛くなることもありました。

回数を減らしているので一気になくなるよりもまだましだとは思いますが、やはりおっぱいがカチカチになるのは怖いです。

元保育者★nana

卒乳を考えたら、このさく乳器 があると便利です。

 

パンパンになってくるので、破裂しかけの風船🎈状態になるので、圧を抜く感じで、軽くだしてあげます。

注意
でもスッキリするまで出したら、またお乳がつくられてしまうので、パンパンになったら少しだけ抜く。

これを繰り返すと、少ししか抜いてないので、どんどんおっぱいも作られなくなり、楽になっていくと思います。

カッチカチになってパンパンのまま放置は怖いので、ピジョン Pigeon さく乳器 があると本当に便利なので、持っている方や借りられる方、2人目も考えている方などは次の子でも使えるので買ってもいいと思います。フリマアプリで今は簡単に売れます。

元保育者★nana

私も愛用しています♪手ではしぼるのも大変なので、使いやすくていいです

 

授乳回数減らし方

授乳回数を減らす上でわたしが試したことは!!

  • お腹を満たすこと。
  • 買い物でもいいから毎日お出かけをする

息子は体重が増やしたいと思っているくらいなので、1日のカロリーも考えて、カルシウムとか栄養がとれるお菓子を必ず与えています。

【1歳おやつの量や時間や種類は?】写真付きで解説

ぐずったら小腹が空いたのだと、お菓子やバナナを与えることで、お乳を忘れて昼間はほしがることも減りました。

今日の夜もおっぱいをほしがらなかったのは、たまたま夜ご飯が早かったので今日はおやつにお気に入りのこのパンを2つあげました。

【離乳食おすすめなパン】手づかみ食べ,おやつ,外出先にも便利

それでいつもよりお腹もいっぱいだったからかお乳も要らなかったのだと思います。

フォローアップミルクを好きになるように努力したり、色々試してきました。

【フォローアップミルク嫌い】生後10ヶ月そろそろ授乳回数を減らしていきたい

しかしうちの子は同じミルクというより、お腹が満たされればほしがらなくなるのかもしれません。

朝と夜だけになったのも、やはり支援センターにでかけるなど、積極的に外に出かけたからだと思います。

卒乳が成功するかもしれないと、、、

2人目がほしいのもあり、卒乳を考えていますが、授乳したままの妊活はなかなか授かることができません。

この記事に書いた通り↓↓

2人目妊活。上の子授乳中!授乳しながらは妊娠は難しい…

でも無理矢理はやめたくないと、減らす努力からはじめてきて1歳1ヶ月。なんだかもうすぐな気がしてくると、さみしくなってきました。それだけが息子とのスキンシップではないけれど大切な時間。あの喜ぶ顔が見れなくなると思うと、頑張って授乳してきた思い出がよみがえってきますね。

本当にはじめは胸もはるしちくびも痛いし、でも完母で頑張りたいとここまで続けてこれました。最初は1回に1時間あげるものだから2時間後にエンドレスにくる授乳。ほとんどが授乳でした。息子もよくうまく吸えない中頑張ってくれたと思います。

一度もおっぱいトラブルもなく、ここまで授乳を続けることができて良かったです。

もし同じように悩んでいる方がいましたら、共に卒乳に向けて少しずつ頑張りましょう。

 

まとめ

今回は卒乳に向けての準備について書きました。

卒乳は悲しいけど、いずれかは通らなければいけない道。月齢が進むと卒乳がより一層つらくなりそうなので、飲むの忘れてたぐらいの自然にやめられることを目指して少しずつ進めていきたいと思います。

 

❤️紹介したおすすめ商品❤️

 

1歳すぎて卒乳に向けての記事でした。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です