赤ちゃん 噛む つねる 痛い!ママだけ?叱り方は?対処法について解説

 

うちの息子は生後8ヶ月から歯がはえはじめ、かゆいのか四六時中わたしを噛み続けます。

かぶりついて来て、はがたはくっきり。

わたしの皮膚は弱いので、その後のミミズ腫れがやばいん、です。

そして、どんだけ切ってもすぐに伸びる爪につねられ、ひっかき傷もたえません。

わたしならまだ良いのですが、友だちの子どもにしないか心配です。触りたいのか息子は手を伸ばすようになりました。友だちに同じようにしないか、ヒヤヒヤしています。

元保育者★nana

今回は、息子の効果的だった対応の仕方、叱り方についてお話しできたらと思います。

 

赤ちゃんが噛む、つねる

うちの息子は生後8ヶ月からわたしや旦那さんを噛むようになりました。

手で掴むのも強すぎて、つねられているように痛いです。

歯もはえはじめ、むずがゆく、力加減が分からない息子。

ママは、全身の噛み傷やひっかき傷は絶えません。

歯についての詳しい記事はこちら

赤ちゃんの歯はいつから?歯のケアの仕方・歯がためのおもちゃは必須!

多少なら目をつむりますが、乳首を噛むことだけは、許してはおけません!!

 

スポンサーリンク

授乳中乳首を噛む

授乳中噛むときは声を低くして、「痛い!やめて!だめ!」ってはっきり怒ります。

乳首が怪我をすると、授乳できなくなるので、ここはしっかり叱った方が良いです。

目を見て声色を変えて「次噛んだらおっぱいなしだよ!!」ってはっきり言います。噛む時期には少しずつママの言うこと、表情が分かって来ているので、伝わると思います。

MEMO
噛んだのは数回で、授乳中は全く噛まなくなりました。歯茎で噛むだけでもものすごく痛いので、心を鬼にして目を見て、しっかりと伝えるようにしましょう。

 

声のかけ方によっては逆効果

「痛い痛いいた~~~~い」なんて声を高く言うと、逆効果です。

ママ面白い!!と、余計に反応を楽しむようになります。声を低くくして、マジな顔で怒ってくださいね。

 

赤ちゃんがママを噛む時の対処法

ママを噛む時の対処法

  1. じゃれる程度で本噛みされる前に逃げる
  2. 痛くない部位にかえる(内側の二の腕に噛んで来たときは即腕に変えました)
  3. さっと歯固めを差し出す

じゃれ合いもスキンシップだと思い、乳首以外はそんなに怒りません。

今は耐えるときかなと思っています。痛くなる前に逃げます。

歯固めを差し出すのは一番効果がありますので、思う存分ガミガミさせてあげてください。

歯固めがこんなに必須になるとは思いませんでした。

噛まれるのは本当に泣きそうなくらい痛いですよね。

容赦なく息子は襲って来ますので、うまくかわしましょう!!

 

一番痛いのは

毎回噛む時に「アーーーーン」と言うのですが、勢いがありすぎて頭突き状態になるんです。

ヘッドバットに避けきれなくていつももがいています。

でも今ふと横を見ると、旦那さんの鼻に噛みついていました。

ぁあ痛そうです。

 

 

ある程度は目をつむる

まだ下の歯2本しか生えていません。生えそろえるまでしばらく続くかと思うとぞっとします。

痛いですが、全て逃げてしまうと、ママとのスキンシップもなくなってしまうので、程よく目をつむってあげてください。

 

スポンサーリンク

友だちが触りたい!手を伸ばす

力加減のわからない息子、手を伸ばしますが、わたしと同じようにつねらないか、ひっかき傷を作らないか恐怖です。

怪我のないように教える

MEMO
全てダメではいつまでたってもわからないので、「優しく触るんだよ」と手を添えて教えます。

一緒に触るようにします。

根気強く何度も教えれば分かる時が絶対に来ます。

触らないように防御するだけでは、いつまでたっても安心して友だちと遊ばせることができません。

繰り返し教えるようにしましょう。

 

かまってほしい証拠!いっぱい遊びましょう!

ママにかまってほしい証拠!!じゃれて来たときはおもちゃで一緒に遊んだり、つかまり立ちの手助けしたり、気をそらします。

つい息子とゴロゴロしたくなりますが、どんどん活発になる時期にゆっくりはしていられません。気がすむまで、たくさん相手をしてあげましょう。

そして疲れて眠った時がチャンス!!ママも一緒に休むようにしましょう。

 

まとめ

今回は噛んだ時や、引っ掻いた時のわたしなりの対処法でした。

パパは甘いので、顔も体も傷が絶えませんが、わたしはこれは痛いと伝えたり、うまくかわすので、ミミズ腫れぐらいでとどまっています。

痛いですが、昔子犬を買った時も、ガミガミすごかったので、息子も仕方ないのかなと思うようにしています。なので、ほどよくかわしています。

MEMO

歯固めのおもちゃは必須なので、常に周りにおいてあげてください。

ガミガミしたら、だいぶ落ち着くと思います。

月齢が低いときは歯固めのありがたさが分かりませんでしたが、今は手放せません。

ママのカバンにも必ずしのばせておいたほうが安心です。

ママのカバンについての詳しい記事はこちら

ママバッグに必須!!リュックの中身をブログで紹介します!!

オススメ記事

【赤ちゃん 歯磨き 嫌がる時の対策法】生後9ヶ月この方法でご機嫌! 手づかみ食べの練習は必要?生後8ヶ月~9ヶ月にはぜひこのやり方で! 夜間断乳成功のポイント7選!メリット多数・初日の乗り越え方 生後9ヶ月その①

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です