【離乳食チーズおすすめ選び方】初めての商品はこれを!

もうすぐ1歳になる赤ちゃんを子育て中のママです♫

結構離乳食の食材選びは迷うことが多くて、ベビーのところに置いてあるものは生後◯ヶ月からと書いてあるから安心して与えられるのですが…。しかし、スーパーの売っているものは、いつ頃から使っていいのか書いていないので慎重に選んできました。

まずわたしが迷った食材選びは食パンです。

詳しい記事はこちら

【離乳食にオススメな食パンはこれだ】国産小麦で安全なものを。

その次に何がいいのか悩みなかなか与えていなかったのがチーズです。

一番の理由は塩分が気になるので、後回しにしてきました。

でもチーズって大人にとってもとっても体に良いって知っていました?息子にもぜひ与えたいと、はじめてあげてみることにしました。

選んだ理由も含め、ご紹介したいと思います。

 

初めてのチーズはいつから?

離乳食中期には少量で済む、粉チーズがおすすめです。

粉チーズも色々あるしなぁと、なかなか与えることもなく、プロセスチーズもうちの子は塩分が気になりあげられていませんでした。

カルシウムや鉄もとれるチーズをそろそろ離乳食に取り入れたいと思っていたところ、イオンで発見しました。

裏見てみるといい感じ♫

生後10ヶ月頃から与えてみることにしました。

スポンサーリンク

赤ちゃん用に選んだチーズの紹介

様々な商品がありますが、わたしが選んだチーズはこちらの商品です。

 

アンパンマンが可愛い❤️1つずつキャンディのように🍬包んであるアンパンマンのチーズです。

1歳チーズという食べやすい棒状のチーズもありますが、一つが大きいのが気になり、初めてにはこの商品を選びました。

一粒が小さいので、与えすぎる心配もなく良いなと思いました。

これです。わたしの親指くらいしかありません。かわいい❤️

 

選び方のポイントを紹介

選んだ理由はこれです

  • 1粒が小さい
  • 成長に欠かせないカルシウム鉄がよくとれる
  • アンパンマンが可愛いく、子どもも喜ぶ

通常の商品よりカルシウムがしっかりとれるのはありがたいですよね。

プロセスチーズ95mgに対し

もっとカルシウムは338mg

これは嬉しいですよね😆

1日3粒ぐらいが良いそうです。うちの子はまだ1歳ぐらいなので、1粒与えています。

試食しましたが、そんなに塩からくもなく、素朴な味でした。

 

 

離乳食でチーズの使い方

チーズの使い方はこれです。

よくおにぎりに使っています。

息子も大好きな鮭チーズおにぎりです♫

ご飯とチンして、混ぜ混ぜしておにぎりにしています。

セリアのこの商品でふりふりして作りました。

簡単におにぎりが作れるので使ってみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

今日は息子の離乳食選びに、一つひとつどれにしようかなと迷い、ようやく完了期を迎える1歳まで無事に育てることができました。

毎日子どもの離乳食作りは色々不安もある中、子どもも食べたり食べなかったり、試行錯誤を繰り返しながら進めてきました。

みなさんもあんまり無理せず、メニューを考えてくださいね!

我が家の離乳食のメニューは簡単!

  • ご飯5割
  • 野菜3.5割
  • タンパク質1.5割

の比率になるように出しています♫

だいたいこんな感じてスーパーに行って、離乳食選びをしています♫

他にも離乳食の記事は多数アップしていますので、カテゴリーから覗いてみてください。

チーズ🧀もぜひ試してみてくださいね♫

おすすめ記事

アンパンマンのスティックパンはいつから?1歳は大丈夫?原材料は? 【離乳食便利グッズ100均】毎日かかさず使う商品ブログで解説 手づかみ食べおにぎり手につかない!10ヶ月特訓中!3分で喜んで完食

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です