生後8ヶ月の【昼寝の時間】は?ブログで解説します!!

 

 

元保育者★nana

息子、生後8ヶ月になり、すくすくと成長中です。

最近は暑すぎて外になかなか出られません。

家のウッドデッキ。陰を使って水遊びを楽しむ毎日です。

水遊びの詳しい記事はこちらです。

【腰の座っていない赤ちゃん】水遊びを一人で入れる方法をご紹介

水遊びの後の昼寝はすごいです。起きません。体力消耗が凄いんですね。

水遊びが一番起きません。爆睡です。

本題の昼寝の時間について今日はお伝えしようと思います。

 

昼寝の時間

生後4ヶ月~5ヶ月頃の方が昼寝の時間は決まっていました。

しかし生後8ヶ月の今では13時になっても朝から一回も寝てないことも、、、。

わたしは寝たら寝た。寝なかったら寝ないと。そんなに気にしないようにしています。いろいろ考えると疲れちゃうので。

生後5ヶ月は10時頃と14時頃は絶対に寝ていました。

そして私が一緒に寝ると永遠に寝ます笑

物音を立てないからでしょうか?隣にいて安心するのでしょうか?

家事をすると昼寝の時間は短いです。

一緒に寝ると昼過ぎからまとめてぎゅっと寝たりします。

もうこんな時間?とあわてて起きることもあるぐらいです。

生後8ヶ月になり、午前中は30分くらい寝たり寝なかったり。

昼過ぎからは、一緒に寝ればまとめて寝るし、家事をして起きてしまうとちょこちょこ寝になる感じです。

 

スポンサーリンク

お母さんも一緒に昼寝をするか迷う

お母さんも一緒になって寝ていますか??

物凄く迷いませんか!?そりゃあ一緒に寝たいけれど、、、。生後8ヶ月の今でも夜間授乳は続いていて眠いし、1日で終わらせることができなかった家事は夜中に回ります。

でも、生後8ヶ月って後追いも始まり、起きている間は家事なんてほとんどできないんです。

一緒に体を休めるべきか迷いどころです。

昼寝をしないと

もし午前中寝れなかったら、昼すぎからとっても機嫌が悪いです。

だいたいお出かけ寸前でうとうとしてしまった場合

  • 出発で起こされる。
  • 車で寝てしまう
  • 到着して起こされる
  • 用事が終わり車に戻り、うとうと
  • 家について起こされる

 

 

午前中のお出かけは若干の恐怖感があります。

元保育者★nana

子育て支援センターに来る人って午前中が多い気がしますが、わたしは午後のが出かけやすいのですが、みなさんはどうですか?

 

生活リズムを整える

昼寝の時間をだいたい同じような時間にしたい方は、朝起きる時間、夜寝る時間はだいたい同じ時間を目標にした方が良いです。

生活リズムの付け方についての記事はこちらで詳しく説明しています。

赤ちゃん[早起き習慣]もたらす効果!生活リズムをつけるポイント!!

ご飯の時間も一緒です。寝起きすぐには食べられないので、朝母乳で喉を潤わせ、目がしっかり覚めた9時半頃に1回目の食事、12時頃におやつ、16時頃にご飯です。

息子のおやつ!!詳しい記事はこちらです。

生後7ヶ月 赤ちゃんにオススメのおやつをブログで紹介します

毎日だいたい同じような流れで過ごしています。

しかし、出かけようとするとそうはいきません。

時間はある程度決まっていますが、守れないことも多々あります。

たくさんの良い刺激を受けることができるので、わたしはお出かけを優先しています。

 

スポンサーリンク

生後8ヶ月は家の中で過ごすことも大事

出かけると車に乗っている時間、抱っこされている時間など、自分の動きたいように動ける時間が家よりも少なくなります。

出かける日が続いた次の日は、家で1日ゆっくりしていると急にズリバイができるようになってびっくりすることもあります。

やっぱりお出かけするのも大事ですが、家のリビングで自由に動けるのが、体の筋力もつき、出来ることも増えていくんだと感じました。

 

何事もバランスが大事

出かけていろいろ感じるのも大事。でも自分の落ち着けるテリトリーの中で、1人遊びを夢中になって取り組む時間も大切だと思いました。

外と家で過ごす時間は、バランス良く計画を立てると赤ちゃんの負担も少ないくて良いです。

 

なるべく出かけて刺激をたくさん与える

いっぱい遊んだり、お散歩でいろんな刺激を受けたりすることで、昼寝をします。

やっぱりたくさん動いたあと疲れて寝ることで、体をしっかりと休める。

このサイクルが一番良いですよね。

無理に寝させようとしても難しい。

毎日出かけるのは難しい方も、お散歩や食品を買いに行く、実家に行く、子育て支援センターに行くだけでもお出かけです。

暑かったり、寒かったりすると、季節によっては家にこもりがちになりますが、積極的に外出もし、赤ちゃんと一緒に楽しい時間を共有するようにしてください。

 

出かけようとするとタイミングが合わずに寝てしまうことも

ただ出かけようとすると赤ちゃんが寝てしまったり、タイミングを取るのは難しいですよね。

さぁ出かけようと、息子をかつごうとすると寝てる、、、。

よくあります。

約束や、予約していない限り少し寝させます、、、。

十分に寝られていないと機嫌が悪くなるので、出発を遅らせます。少し寝てからのお出かけは体力回復!!とっても機嫌が良いです。

成長とともに1日の起きている時間は長くなりましたが、朝寝、昼寝は大事だと息子を見ると本当に思います。

 

 

まとめ

生後8ヶ月の午前中はほぼ1時間くらい寝るが、短い時は15分です。その時によります。

どちらかというと午後の方がまとめて寝ることが多いです。早いと13時、遅いと15時ぐらいから寝ることも、、、。

でも本当は夕方に寝ようとするのは起こした方が良いそうです。

夜寝られなくなるから。

息子を見ていると、夕方寝ると確かに、夜寝るのも遅くなるかも、、。

13時から14時まで寝る。16時にはご飯。18時にはお風呂。

21時には就寝が理想です。

理想は理想。無理な時はシビアにならなくても良いと思います。

子育ては、シナリオのようにはうまく行くわけがないので。

元保育者★nana

子どもの生活の流れをお母さんがしっかりと把握していれば十分だと思います。

以上昼寝についてでした。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。