【1歳誕生日ケーキ簡単】ベビーダノンヨーグルトケーキ写真付き

 

先日1歳を迎えた息子のために、家族を呼んで誕生日会を開きました。

誕生日会の飾りついての詳しい記事はこちら

【1歳誕生日飾り付け100均】可愛い飾り付けがいっぱい。写真付きで解説

今回はその時に息子も食べられる誕生日ケーキを作りましたので、そのことについて書きたいと思います。

大人も食べましたか、それがとってもおいしく簡単に作れましたので、ご紹介したいと思います。

ケーキのまわりは、水切りヨーグルトと迷いました。

ベビーダノンのが息子は大好きなので、上のソースも使えるし、ダノンを選びましたが正解でした。

とっても喜んで食べてくれました♫

お祝いの離乳食と一緒に出しましたが、完食してくれました。

作り方をご紹介したいと思います。

 

1歳ケーキ簡単な作り方

材料

  • 食パン10枚切り3枚
  • ベビーダノン2個
  • ボーロ(7ヶ月から食べられるもの)
  • いちご1個
  • にんじん🥕(側面に飾るようです子どもの好きなものでいいと思います)

うちの子はフルーツは嫌いで笑

にんじんが大好きなので、ケーキに飾ることにしました♫

❶ケーキの中に使う食パンを型抜きします♫

食パンが大好きなので、ケーキのスポンジがわりです。いつもはこのパンですが、

【離乳食にオススメな食パンはこれだ】国産小麦で安全なものを。

薄切りではないので、超熟の10枚切りを選びました。

型抜きはマグカップの少し口が開いた物で、型をとりました。

型をとったものがこちらです。

3枚使用しました。

ひらいたマグカップを使用したので、縦と横の割合を考えてその枚数にしました。

❷ベビーダノンを2種類に分けます。

  • 上のいちごソース
  • 下の白いヨーグルトのところ

※境目の真ん中の部分は白いヨーグルトに混ぜました。少し薄ピンクになったくらいで、問題なしでした。

器に分けて置いておきます。

❸食パンに白いヨーグルトでコーティングします。

バターナイフがぬりやすいです♫スプーンでもいけます!

❹ボーロを並べます。

7ヶ月から食べられる、しまじろうのボーロを選びました。

❺分けたいちごソースを真ん中に置くとこんな感じです。

これだけでもとってもおいしそうです。

❻いちごとローソクをさしたらほぼ完成です♫

 

スポンサーリンク

ケーキの完成品

❶かたどったにんじんをお皿に並べるとこんな感じです♫

❷貼り付けるとこんな感じです♫

にんじんの型抜きは100均で購入しました。

もう少し薄く切ったほうが良かったなと反省しました…笑

存在感はありますね♫笑

1歳のローソクはセリアで購入しました♫

無事に完成してほっとしました笑

 

1歳誕生日ケーキいちごなしでもOK

わたしは奇跡的に、前日店頭にいちごが並び、購入することができました。

もしいちごが手に入らなかったら、最悪ショートケーキを買って、いちごを洗って🍓息子のケーキに使おうかとも思っていました。

スーパーには季節がズレると置いていないし、本当にラッキーでした。

でもなくても全然問題ありません。上記で作り方を説明した通り、いちごを置かなくても、ベビーダノンのいちごソースで見た目もとってもおいしそうに作れます♫

 

バナナ🍌が好きなお子さんは側面にハートにしてはりつけても喜ぶと思います♫

誕生日会の様子、子どもの反応は?

手づかみ食べをはじめて、全て一口サイズにしたものをあげているのに、いきなり「どかーん」と特大ケーキを前に出されて、戸惑っていました笑

一口目は、側面にはりつけたにんじんをパクリしました。

なかなか食べ物と認識するのに時間はかかりましたが、口いっぱいに頬張って食べてくれました♫

喜んでくれて良かったです♫

写真をたくさん撮ったので、バックに飾りもつけて正解でした♫

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は1歳の誕生日会で作ったケーキについてでした。材料は全て食べられるもので作ってあるので、特別な日に手作りものでお祝いできて本当に良かったです。

1歳ははじめての誕生日でもあり、特別な日です。

気持ちなので、みなさんも大切なお子さんのために愛情いっぱいでお祝いしたげてくださいね♫

❤️おすすめ記事❤️

【1歳誕生日プレゼントお祝い】絶対喜ぶおすすめランキングベスト10

 

1歳誕生日の祝い方についての記事は他にもアップしたいと思います。

ぜひ見ていってくださいね♫

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です